一筆、一筆、想いを刻む

安心と信頼で
まごころを形にします

彫刻が出来るまで

  1. HOME
  2. 彫刻が出来るまで

文字彫刻の工程

1.石目を選択

皆さんご存知でしょうか?
石にも「木目」と同じように「石目」があるのを!
石目には「正目」「逆目」があり、正面の文字には「正目」が適していると言われてます。

※洋型石碑の場合はこの限りでは在りません。

 

2.文字を写す

正面が決定したら、今度は石に特殊な糊を塗りサンドブラスト用のゴムシートを張ります。
このとき注意点が1つ、石とゴムシートの間に空気が入らないように致します。
これが終わりましたら、文字写しを致します。
弊社では一文字・一文字バランスを見ながら写してゆきます。

 

3.検査

文字を写し終わったら、今度は実際に彫刻する職人の眼によってバランスを見ます。
このとき職人が気をつけるのは実際に彫る深さ(字の細いところは浅く、太いところは深く)を念頭に入れ、全体のバランスを見ます。

 

4.文字切り

検査が終わりましたら、今度は「字切り」と呼ばれる作業に入ります。
ここまでの作業で、出来上がりの約半分以上が決まります。

 

5.彫刻

文字切りが終わったら、いよいよ彫刻です。
弊社では「サンドブラスト」という技法で行います。

空気の圧力と共に「炭化珪素」と呼ばれる特殊な砂状のものを、直接彫りたい場所に吹き付けて彫刻いたします。
この作業の注意点は・・
1:深さ
2:一画・一画が線で区切れているか?
3:どれだけ平らに出来るか・・・です。

弊社は字彫り場の中に三つの蛍光灯が入っております。
その蛍光灯の反射によって出来る影で、彫刻した文字の深さや平らさを測って彫刻しております。

 

6.ゴムはがし

彫刻が終わったら、ゴムシートを丁寧に剥します。

 

7.完成

 

心が歪んじゃ 字も歪む
だから 腕も使うが 心で刻む

 


石材彫刻ニュース
石材工務店
埼玉県,さいたま市,川越市,熊谷市,川口市,行田市,秩父市,所沢市,飯能市,加須市,本庄市,東松山市,春日部市,狭山市,羽生市,鴻巣市,深谷市,上尾市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,鳩ヶ谷市,朝霞市,志木市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,八潮市,富士見市,三郷市,蓮田市,坂戸市,幸手市,鶴ヶ島市,日高市,吉川市,ふじみ野市,白岡市,北足立郡,伊奈町,吹上町,入間郡,大井町,三芳町,毛呂山町,越生町,比企郡,滑川町,嵐山町,小川町,都幾川村,玉川村,川島町,吉見町,鳩山町,ときがわ町,秩父郡,横瀬町,皆野町,長瀞町,小鹿野町,両神村,東秩父村,児玉郡,美里町,児玉町,神川町,神泉村,上里町,大里郡,大里町,江南町,妻沼町,岡部町,川本町,花園町,寄居町,北埼玉郡,騎西町,南河原村,川里町,北川辺町,大利根町,南埼玉郡,宮代町,菖蒲町,北葛飾郡,栗橋町,鷲宮町,杉戸町,松伏町,庄和町,Design